私だけの最適解ダイエットのススメ

「ダイエットは修行なり」
大学生の時にダイエットを決意した私は
この言葉を毎日念仏のように唱えていた。

上記の無茶な念仏と無理な食事制限、そして過度な運動の結果
何度も体調を崩しながら半年で7キロのダイエットに成功したのである!

・・・いや、失敗したのである。

http://urgencesocialrue.org/

目標体重に到達したのち、お菓子を食べることもお酒を嗜むことも
全てが”悪いこと”となってしまった私は我慢の限界を迎え
1ヶ月後には見事にリバウンドしたのだった。

この体験は私のダイエットへの考え方を一新させた。
果たしてダイエットは「修行」であって良いのだろうか。
期間限定のダイエットは、もはやダイエットと言えるのだろうか。

きっと一生付き合っていくであろうダイエット。
楽しみながら、ゆるく長く続けていきたい。

そんな思いで始めた私の新しいダイエット方法をお伝えしたい。

まずは、現状の把握から。
ダイエットが必要なほど太っているのか、
必要な筋量や身長から算出した適正体重を踏まえて判断する。
目標体重は設定しない。

次に、一生続けていけるダイエット方法を考える。

朝昼晩しっかりとバランス良く食べること。
起きたら豆乳と甘酒を混ぜたものを常温で飲み、
朝ごはんには必ずご飯と納豆を摂取。
昼は思いきり好きなものをお腹いっぱい食べ、
夜はご飯の量は少なめに。

水をこまめに飲みお手洗いにも頻繁に行く。

運動は嫌いなので気が向いた時にYouTube見て筋トレ。

この生活を続けていたら、いつの間にか適正体重から変動しなくなった。
私のダイエットの最適解はこれだったのだ。

高い目標を掲げる方は、こんなことでは物足りないと思う。
でも私はモデルさんでも女優さんでもないし、
自分が楽しく続けられることを実践することで
「一番体調の良い自分でいられるためのダイエット」を
これからもやっていきたいと考えている。

長い人生、健康で楽しく生きることが最優先。
それのお供に、私だけの最適解ダイエット、いかがだろうか。