ホーム » 口臭

口臭」カテゴリーアーカイブ

むし歯や歯周病と口臭の関係について

まず、むし歯が原因の口臭について書きます。むし歯は小さいうちは口臭の原因にはなりません。キラハクレンズを使って口臭ケアとホワイトニングした私の口コミ!

大きくなって穴に食べ物がつまって歯みがきでうまく取れない状態になれば、口臭の原因になってきます。そして最も口臭が気になるのは歯の神経が死んで歯根の先に膿が貯まる現象です。急性症状を起こせば歯茎が腫れて物凄い痛みを起こすので、誰でもわかるのですが、慢性症状のみで痛みがなければ、わからないことも多いのです。

次に歯周病が原因の口臭について書きます。歯周病も初期の段階では口臭の原因とはなりません。中等度に進行して歯周ポケットが深くなり、歯みがきで汚れが完全にとれない状況になると口臭が気になりだすのです。更に進行して重症化すると歯茎から膿が出る状況になり強い口臭に悩まされることになります。

むし歯と違って歯周病は強い痛みを伴う自覚症状が出ない事が多いのです。よって、定期的に歯科医院で歯周病健診を受けないと発見できません。強い痛みや硬いものが噛めないという自覚症状がでたら、だいたい手遅れで抜歯しか治療手段がなくなります。

歯周病が原因の口臭を予防する為には、ちょっとした自覚症状を見逃さないことが大切です。痛みではないが違和感があったら迷わず歯周病健診をうけてが早期発見・早期治療が唯一の方法となります。

ティーツリーオイルは口臭にも効果あり

言われる相手は家族限定ですが、口臭を指摘されることがたまにあります。ブレスマイルウォッシュの効果

もちろん家族以外の他人にも「この人、口が臭いな」と思われている可能性はありますが、面と向かって指摘しにくい事柄ですので、今のところ他人からは何も言われたことがありません。

唾液の分泌量が少ないのか、自分でも「口の中が乾燥しているな」と感じる時がありますので、そのあたりも口臭が発生しやすい一因なのかもしれません。

歯をきちんと磨き、虫歯や歯周病のチェックも歯科医院で定期的に行い、口臭に効果がある歯磨き粉やマウスウォッシュを使ったり、人と会う約束がある前にニンニクや玉ねぎ、香辛料を多用した料理を口にしない等、いろいろな対策を実践してみましたが、今のところもっとも効果があると感じているのがティーツリーオイルです。

ティーツリーオイルはアロマオイルの一種で、消炎効果に優れているオイルで、肌に直接塗ることができる数少ないアロマオイルの一つです。

オーストラリアの家庭の救急箱には必ずティーツリーオイルがある、と言われているほど、その消炎効果には定評があります。

ちょっとした切り傷や吹き出物にも効果があるこのティーツリーオイルを我が家も常備しているのですが、ふとある時、コップ1杯の水にティーツリーオイルを2滴ほどたらした水で口をゆすいでみたところ、とても口の中がさっぱりとして気持ちが良かったので、以後、習慣化させたところ、家族から口臭を指摘されることが一切なくなりました。特に朝起きぬけに口をゆすぐのが特に効果的に感じています。

就寝中に口内に発生した雑菌を洗い流してくれるからかもしれません。ミントのような清涼感のあるこのティーツリーオイル、自然の力で口臭を解決したいと考えている方には、ぜひ試していただきたいと思います。本当におすすめです。